2007年度 第85代 挨拶

 

ご 挨 拶
 

本年より関西大学應援團監督に就任いたしました山本清孝です。

平素は現役の活動に際しましてご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

昨今時代の変遷と共に学生気質も変わりつつあります。
その時代に対応した行動も必要でありますが、先輩諸兄より引き継がれたものを次世代に残す必要性もより一層重要であると考えております。
それ故に『綱領』及び『方針』の基、時代の変革を的確に判断し、自ら考え、行動を起こすことが求められると思います。
この思いを旨に邁進していく所存であります。

何卒、今後とも変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。

 

団長挨拶


関西大学応援団第85代団長、田邉 弘と申します。

我々関西大学応援団は、リーダー部・吹奏楽部・バトン・チアリーダー部の3パートで構成されており、1年を通して体育会の応援や学校行事など、様々な行事、活動に取り組んでいます。

私ども第85代幹部は、今年度の活動方針を「共感」と掲げました。
この言葉には、「この応援団が伝える感動を、全ての人に共有していただく」と言う意味が込められています。

団祭や学園祭、吹奏楽部の定期演奏会、バトン・チアリーダー部の
HELIOS POWERを始め、応援行事、学校行事など全ての行事で、この「共感」という言葉が実現できるように、この1年、幹部から1回生まで関係なく、互いに切磋琢磨し、自分達なりの最高の応援団を作っていきたいと思っております。

今後も多々至らぬ点があるかとは思いますが、日々の活動を通して、我々関西大学応援団一同、全力で日々精進して参りますので御指導、御鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

リーダー部長挨拶

こんにちは。
平成
19年度リーダー部長を務めさせていただきます、八田敏裕と申します。

我々関西大学応援団リーダー部は、体育会の応援活動をはじめ、母校関西大学の更なる飛躍と発展のため、他にも多くの学内外活動に吹奏楽部、バトンチアリーダー部とともに取り組んでおります。部員一同、最後まで持てる力を出し切って、観客の皆様方と一つになって選手に気持ちを伝えていけるよう、精進していく所存であります。

部員一同、一日一日を全力邁進して参りますのでご指導御鞭撻の程宜しくお願い申しあげます。

吹奏楽部長挨拶

第85代吹奏楽部長の佐治雅彦と申します。

我々吹奏楽部は自分達の音楽で少しでも多くの方に元気と感動を伝えることを目指し、部員が一致団結し全員が目標に向かって前進していけるよう日々練習を重ねております。
今年は幹部が吹奏楽部しかいないということや吹奏楽部だけで見ても例年より人数が少ないという状況であります。
しかし、それをいかに前向きに捉えてどのように結果を残せるかを考え、幹部が少ないからできないのではなく少ないからこそ結束を固めて一体感のある音楽を目指し、部員や活動を見てくださるすべての方々にいかにして第85代にしかできない感動を伝えられるかを日々考え活動していきたいと思います。

最後になりましたが、今後とも皆様方のご指導ご鞭撻の程、心からお願い申し上げます。

バトンチアリーダー部長挨拶

こんにちは。
関西大学応援団バトン・チアリーダー部長、新田紗千と申します。

今年は例年にないくらいの少人数でのスタートとなりましたが例年以上に勢いを出して、頑張っていきたいと思っております。
少人数であるからこそ皆で意識を高め合い、一体感のあるチームを目指し日々努力しております。

今年度も、応援活動、学校行事、ステージ活動など、盛り沢山となっておりますので、ぜひ御来場くださいますようよろしくお願いします。
そして、元気いっぱいの
HELIOSをみていただき、皆様にも喜んでいただければ幸いです。

今年も
HELIOSをよろしくお願いします。

 

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー